2015年11月13日

第15回空知少年団フットサル選手権大会【3年生の部】

ブログアップが遅くなり申し訳ありません。
11/8に行われました、地区3年生大会の予選ブロックの結果をお知らせいたします。

☆予選Cブロック

VS 志文A  10−3 ○  得点:はるく4、しゅうと3、そら3

予選一回戦、昨年の2年生フットサル大会では3位の成績だったことを話をし、今年は優勝を
目指そうと意気込んで望んだ初戦。出足から積極的にボールを奪い相手の背後を突くパスが
つながり、上手く得点に結びつけていました。きちんとボールを止めてから次のプレーをする
という、簡単そうで一番難しい大切なテーマを選手達は気をつけながら取り組んでいたと思います。



VS 日の出  3−1 ○  得点:そら、はるく、はると

予選二試合目、勝てば決勝トーナメントにぐっと近づける大切な試合。序盤から相手も簡単に自由に
させてくれずなかなか点数が決まらない中、インターセプトからそら君が一気にカウンター!
そのまま自分でゴールまで駆け上がり見事にゴールを奪い、貴重な先制点を奪う。1−0のまま後半へ…
後半開始前、しっかりとボールをコントロールしてから丁寧にパスを繋ぐことを確認しピッチへ
しかし後半もなかなかリズムがつかめない中、はるく君がめいっぱい足を伸ばして2点目を挙げる。
相手も諦めて折らず、カウンターから1点を奪われ、2−1に…後半も残り20秒、はると君が
結果を残す。残り10秒もない中ファーストタッチで良いところにボールをコントロールしシュート!
これがキーパーの股を抜け試合を決める1点を決めました。試合後、本人に「やったな!」と声を
かけると照れくさそうしていました。クールな男です(笑)


VS 夕張  0−4  ●  

予選最終戦。去年準決勝で1−3と敗れている夕張。TRMもまめにさせてもらい、危険な選手は
子どもたちも気付いている様子でした。とにかく相手エースとの1対1に負けないこと、最後まで
しつこくディフェンスすることを伝えて試合に望む。前半は集中した守りで簡単にゴールを割らせず
隙を突いてカウンターを仕掛けるも得点に結びつかず…すると前半終了間近相手エースのスピードで
振り切られゴールを奪われてしまう。前半を0−1で折り返す。
後半に入り、相手エースに火が付きマオイゴールに迫られる。選手達は何とかボールを奪い前に運ぼう
とするものの、相手DFの力強いディフェンスの壁を打ち破ることが出来ず結局3失点していまいゲーム
セット…悔しい敗戦となったが、予選は2位通過し1ヶ月後に決勝トーナメントに進出することが出来た。
選手にはあと1ヶ月、真剣に練習に取り組んで次は勝とう!と伝え会場を後にしました。

保護者の皆様熱い声援ありがとうございました。次にまた、良い結果が残せるように今後もバックアップを
お願い致します。
P.S 試合後に「練習に出たい!!」と涙ぐんでいたはるく君の姿が印象的でした。
    その気持ちがあれば大丈夫!3年生みんなで強くなろう!!


posted by maoifc at 18:18| Comment(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする